亀山ダムで開催されたノリーズカップに初参加!そして撃沈…

亀山ダム, 大会, 釣行HPシャッドテール, NZクローラー, ノリーズ, 大会

亀山湖で釣りにハマっていくと、たくさんの上手いロコアングラーを見かける機会が多くなっていきます。
その中でも取り分け目立つグリーンのロッド…

そう、田辺哲男総帥率いるノリーズのロードランナーです!
田辺さんや伊藤巧プロが拠点とするのむらボートでは、ロコアングラーのみなさまもロードランナー率高し。
自分もいつもお世話になっているスーさんもロードランナーがメインタックルで、かっこいいのなんの…

そんな憧れのノリーズが恒例の大会「ノリーズカップ」を今年も亀山湖で開催するということで、参加させていただきました!

エントリーはのむらorつばきもとでボート予約!

ノリーズカップへのエントリーはのむらボートさんかつばきもとさんで船を確保すればOK!
自分は予約を忘れてしまっていたのですが、たかはしさんがバックシートに誘ってくださったおかげでなんとか参加できることに!
ありがたやありがたや。

2名同船なので24Vエレキのほうがよかろうということで、今回は自分のモーターガイドX5-80Vで出場することにしまして。
たかはしさんは試合前日の遅くまで仕事で余裕がないとのことだったので、前日プラに入ってセッティングを済ませておくことに。
本当は操船はたかはしさんに頼もうと思っていたけど、作戦会議をする中で自分が操船することになりました。
これでデコったらたかはしさんに何を言われることかわからないと前日プラは震え上がっておりました😂

前日プラはFMStayGoldのKazさんと!

Kazさんもノリーズカップに出場したかったもののエントリーが遅れてしまったようで、残念ながら出場できず。
前日にKazさんはどこで釣りをしようか迷っていたようなので、お声がけしたところ初の同船が実現することに!

つばきもと桟橋から見える湖面はまだままだまだ白濁り…白濁島()
不思議な自撮り構図になってしまった

セッティングを済ませて湖上に出る前から、湖面の白濁りにヒヨる…
カフェオレっていうかだいぶミルク多めですね。
浮きゴミや流木もまだまだ多い状態です。

白鳥島はご覧の有様。

Kazさんはかわずくん作のリヤハイデッキに感動してる!
かわずデッキにハマっていく人が続出中w

半日予定なのでささっとプラというか…
まずは桟橋を出てすぐ、白濁島白鳥島の左付け根エリア。
タフだろうからと久しぶりにリグっておいたHPシャッドテール2.5ゴリミソブラックの1.8gダウンショットをキャスト…

1投目か2投目か忘れましたが、着底後にオダに軽くスタックしたかな?このままシェイクするか…とシェイクしていると、なんか動いた気がしたような。
ん…?と聞いてみると食ってる?そのままフッキング!

ん?これはバス…?
写真でみるより真っ白で、ランディング後もニゴイなのかバスなのか迷うほどでしたw
気付くのが遅れたので結構奥まで吸い込ませてしまいました…
35cm前後、まずまずのナイスフィッシュ!

バイトが違和感レベルでしかなく、活性はそこまででもないのかしら…と思ったけどしっかり飲み込んでたので、自分の人間感度が低いだけかもしれません。

このあともいろいろ回ったものの…
それ以降バスからの反応は得られず、お昼になったのであがることに。
Kazさんはチューニングしたビッグシューターコンパクトのテストでほっこりされておられましたw

一応見に行ったバックウォーター猪川はやはりクリアだったけど、既に魚はいない感じ。

上流は水温も13℃くらいまでさがってますし、さすがに切っていいかなと。

あと鳳翔正木にキツツキがおりました。
こんなしっかり穴開けてるところ初めて見たのでほっこりしましたw

お昼はつばきもとさんでランチ。
湖上に出ていたあろさんもご一緒に。
ランチ写真を取り忘れてもうた…

そして本戦。いよいよ寒くなってきておる!

当日はちゃんと寝られて、翌朝は寝坊せずにつばきもとさんに到着。
既にみなさん到着されてて、少し遠い第2駐車場にお初。

既にたかはしさんは到着されてるようなので、どこかなーと桟橋方面へ歩いていくと、対面からフル防寒装備のひとが歩いてくる。
知らん人がこっちくる…こわい…と思ったらたかはしさんだったw

フル防寒だと誰かわからんかったw

セッティングはバッテリーとタックルだけなのでささっと完了。
つばきもと組は出船時間になったらのむら桟橋に移動して受付です。

寒さで湖面から湯気が立っております

同じくつばきもとから出船するMr.Nobiteこと世界のランチアさんも発見。

いつもながらほんとスタイリッシュ…

のむら桟橋では世界のタクイトー・伊藤巧選手がお出迎え!
全員に「おはようございます!」と巧スマイルを振りまくファンサービス。
タクイトーファンはこれだけでもエントリーしたかいがあったんではないでしょうか。

そして朝の出船前ミーティングでは…!

ノリーズ田辺哲男総帥も登場!
オーラがすごい…!

会一太郎パイセンものむらボートから参加。
近くにいらっしゃったのでたかはしさんが記念撮影。

私はOSP JIG06 SLIPPER+ドライブシャッドを食うバスの気分のイメトレに余念がありませんでした
photo by たかはしさん

そしていよいよ出船!

ノリーズカップ開幕!したのだが!

上流方面(つばきもと側)と下流方面(トキタ側)に行く船は半々くらいだったでしょうか。

高速移動時もスタンディングスタイルですごいランチアさん。
憧れてマネしようとしたけど自分は落水する気しかしなかったので諦めました😂

ノリーズカップは1本長さ勝負のデジタルウェイイン!
しかもキーパーは30cmと、ライトリグでとりあえず魚に触ればいいってものではございません。
とはいえ…たかはしさんと事前に打ち合わせた内容でライトリグ中心にまずは魚に触れることを目指します。

前日プラで朝イチ釣れた白鳥島の付け根で、まずは二人でダウンショット。
自分は引き続きHPシャッドテール2.5ゴリミソブラック、たかはしさんはレッグワーム。

昨日の同じ時間、ほぼ同条件で釣れたのだから…と白濁して全く見えないボトムを魚探で特定し、オダ周りにHPシャッドテールを落としてシェイク。
するとすぐに昨日と違ってハッキリしたバイト!
よっしゃあ!とフッキング、わりと重い!んが!

一瞬ですぐそばのオダに巻かれてしまう!
ポイズンアドレナ264UL+4lbフロロなので無理にぶっこ抜けない…!
テンション絶対緩ませないように気をつけつつ、エレキでオダの反対側へ…

しかしテンション抜いてないからわかる、生命感のなさ。
おとなしくしてるだけであってくれ…!と願いながらオダから外すと…フックのアイまでひっくり返ったワームだけ。
雰囲気35cmは硬かったかなっていう重みだったので、非常に惜しいことを…

最近はULやスピニングを握る機会が激減していたので、こういう展開への対処力が(もともと低いけど)絶望的でした。
PEDS(PEラインでのダウンショット)がにわかに盛り上がりそうな気配があるので、ちょっと考えたほうがいいかな…と思うきっかけになりました。
まあいくらPEだろうとロッドがULでは主導権握りづらいので、色々考えなければなりませぬが。

Mr.NobiteさんのPEDS記事はこちら。

【セフィアG5】亀山で高比重PEを用いたダウンショット(PEDS)を試してみたファーストインプレッション

https://blog.buritsu.com/mrnobite/2019/12/13/sephia-g5_kameyama_peds/

その後は何も起こせず…

自分の操船なので、たかはしさんには絶対に釣ってもらわねば…とあれやこれや画策するも、反応得られず…

長崎でランチアさんやピュアフィッシングジャパンのいわさきさんがダウンショットで粘っておられたので、自分らも…と挑むもやりきれず。
長崎レッグワームDSでキャッチした方は多かった模様。

焦りが募り、どうせ1本長さ勝負なんだから、勝負に出ます…?とたかはしさんに悪魔の囁き。
やり…ますか…!ヒェアアアア!!!

自分はNZクローラー。
たかはしさんはリバウンドスティック7インチ直リグ。

強気なdepsルアーを2人で投げ始めながらだんだんテンションがおかしくなっていく。
Deez Scandalごっこ(スキャンダァールとかOooooh….とかSummer!!とかどーやって釣んだよ…とか掛け合い続ける謎の行為)しながらストロングルアーをぶん投げ続ける。
はたからみたら頭おかしくなっちゃった船に見えてたことでしょう。

NZはまだしも、この白濁コンディションならボトムのビッグフィッシュが出るかも知れないたかはしさんのリバウンドスティックなら、一発がでる可能性は十分にある!
と粘り倒すも…

我々のロッドがしなることはなかったのであった…

そして、3月からなんだかんだ続いていた亀山連続デコらず記録は、ついに途絶えてしまったのでした。
めんどくさいから数えないけど、HPシャッドテール、マックスセントDワームやビーブルのおかげで何十回デコらずにここまでこれたことか。
肩の荷は一気に降りた感じでむしろ清々しい。
というより、季節的な要因が多いのだろうし、シーズナルパターンにアジャスト出来ていないだけなのかもしれません。

表彰式はレッグワームだらけ!

参加者130名中ウェイインは29名という厳しい内容でした。
朝の1匹を獲れていれば…という思いは虚しいだけなので、不承不承ながら忘れることといたしましょう…

表彰式ではウェイインできた全29名が順番にインタビューを受けて、ヒットルアーなどを話していきますが、ウェイイン出来た方の大半がレッグワームの黒DS!
サイズは伸びず、田辺さんによるデジタルウェイインはミリ単位での計測となり、1mmで順位が入れ替わるほどの接戦となりました。

ランチアさんも一太郎パイセンもしっかりウェイイン。
さすがや…

のむらのスーパーロコ、スーさんもフットボールでグッドサイズをウェイイン!
ミリ単位の接戦で8位入賞と、さすがすぎる…!
ちなみにスーさん、以前のノリーズカップin亀山湖で優勝経験もお持ちです!

亀山釣行    11/12

https://ameblo.jp/basser-su-san/entry-12327922206.html

表彰前には田辺さんのスピナーベイトに関するディープなトークも聞けて興味津々。
この後、各地の釣具屋からクリスタルSパワーロールが品薄になったそうな…

表彰式に着くのが遅れたのでこんな位置から…

ジャンケンや抽選では自分もたかはしさんも何ももらえずw
参加賞のノリーズワームと貴重な体験を記憶に刻みこんで、帰路につきました!

来年も出られるよう、出るだけじゃなく結果残せるよう!
精進していこう…!

集合社員はノリーズからお借りしました!

この日のレポートをご紹介

ノリーズ公式のレポートはコチラ!

REPORT NORIES CUP 2019

https://www.nories.com/topics/special_issue/nories_cup_2019_kameyama.html

たかはしさんのブログ!

11月10日(日)! ノリーズカップin亀山湖に出てきました!

https://takahashi-bass.com/archives/2019-11-21-nories.html%20/%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%8a%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%88%e3%81%ae%e8%a9%b1/

ランチアさんのブログ!

【ノリーズCUP2019in亀山】レッグワームのDSが強すぎたけど優勝はやっぱりノリーズルアーだった

https://blog.buritsu.com/mrnobite/2019/11/15/nories-cup-2019-kameyama/

スーさんのブログ!

亀山釣行   11/10

https://ameblo.jp/basser-su-san/entry-12544824130.html