ルアマガプライムでHロッド当たったのでビッグベイトデビュー!

タックルカワシマイキー, ジョインテッドクロー, タックル, ビッグベイト

ルアマガプライムのキャンペーンでHのパックロッド当たった!

ルアマガ定期購読からプライムに無事切り替えることができまして、陸王見放題で時間泥棒になってます。
そんなルアマガプライムのキャンペーンがあったので応募しといたら、まさかの当選?!

本当に当たっちゃった…

検証の類で当たったことないのでビックリ!
賞品は「パックロッド」としか書かれてなかったのですが、届いたのはBITE・レジットデザインコラボのIDEALISM C6115Hという5ピースのベイトHロッドでした。
なんと3万円以上する高級パックロッド…!

Hは持ってなかったのでよかった〜と思いつつ、スペック見てみると「ウェイト:3/8〜2oz」
に、2oz?!なにその地球人(ライトリグ)とサイヤ人みたいなウェイト差…

これはヤワなルアー投げてる場合じゃあねえ…
3/8ozのスピナベとかラバージグとかはお呼びでないってぇことよ…

自分はライトリグでフィネスな釣りしかほとんど経験ないし、その釣りが好きだし。
巷ではジョインテッドクローとかダッジとか、ディープトレーサーだとかが話題になってましたが、それは遠い国のお話、自分には縁のないことよと遠巻きにみていました。
自発的にビッグベイトやりたくなってタックル買う未来なんて来るわけないと思っとったのですが。

まさかの高級Hロッドを当選させていただけたということで、これはビッグベイトにチャレンジするのが使命だろうと。
届いたのが木曜だったんですが翌日中にタックル揃えて土曜日の亀山でチャレンジするしかない!と決意するまでは3秒くらいでしたw

釣具屋巡って大散財!バンタムMGLかっこいい…

ビッグベイトなんて全くやる予定がなかったので、どんなリールやライン用意すればいいのかも全然わからず。
ググったらikahimeさんの記事がわかりやすかったので熟読。

なんてありがたい記事なんや…
つまり、剛性が高くて太いラインが一定量巻けるスプールのキャパシティが必要であると。
具体的な機種名も紹介されていたので、ダイワ タトゥーラHDカスタムかシマノ バンタムMGLに仮決定していざキャスティングへ。

行き過ぎなので店員さんももはや「あーまたこの人きたよ」的な目で見てくださっている気がします。
リールコーナーへ行くと、タトゥーラHDカスタムの陳列跡はあるものの、売り切れてる!
はじめてのベイトリールが19タトゥーラTWだったのでダイワにしようかなーと思っていたのですが。

比較的あたらしいシマノ18バンタムMGLはXG Leftだけ品切れ。
パワーゲームだから巻き力だせる右ハンドルにすべきか、XGだとパワー負けしちゃわないか、など悩んだ挙げ句、在庫ラス1だったHG Leftに決定!
思ったよりリーズナブルで25,000円くらい、さらにキャスティングのポイント10倍券炸裂で実質23,000円くらいでしょうか。

アルミ製で鈍く光るボディがカッコいい…
シマノのベイトリールは当然初めてになりますが、見た目も巻き心地も惚れました。

ジョイクロ投げるならラインは何lb?

これでロッド、リールは揃ったのであとはラインです。
調べてみるとフロロの14〜20lbって感じみたい。
青木大介プロは16lbらしく、ロストを警戒して20lb使う方も多いそう。

たしかに1個4,000円以上するのが当たり前なビッグベイトだから、20lbかなぁと思ったけど、20lbはベイト慣れてないとバックラッシュに泣く説が。
ジョイクロに限らず他のビッグベイトも投げるかも知れないし…

ただロッドがMAX2ozなのでジョイクロより重いものは出番がない!
なればもうちょっと軽いカワシマイキーなどをチョイスするはず。
だったら16lbかな?世界のDeezも使ってるんだから大丈夫だろう!ということで、シーガーR18フロロリミテッドの16lbを選択。

クレハ(KUREHA) ライン シーガー R-18フロロリミテッド 100m 16lb
クレハ(KUREHA) (2013-01-07)
売り上げランキング: 5,385


(ところでフロロリミテッドってAmazonだとこんな安いのか…いつも店頭で買ってたので値段みてびびりました。次からラインはAmazonで買おうかな…)

結果的に、18バンタムMGLのスプールは16lbを100mでピッタリギリギリ!
20lbなら巻ききれず微妙に余ってたはず…
かといって50mずつ巻くっていうのも釣りするときに微妙そう?
なのでこれで結果オーライかなと。

はじめてのビッグベイトに選んだルアーたち

ビッグベイトと聞いたら最初に浮かんだのはやっぱりジョイクロ。
これまで買おうと思ったことはなかったけど、店頭でだんだん在庫が並ぶようになっているのは知ってました。
標準の178に食えて少し小さめサイズなどもあったりするようだけど、最初なので178のフローティングを!
したらキャスティング別注カラーの川村光大郎プロ監修カラーがあるのでリアクションバイト!

https://castingnet.jp/news/detail.php?no=23334

最初の1機としてこれ以上ないセレクトが出来たのでは…!

続いて亀山ダムといえば!のジャッカル川島勉プロのカワシマイキーの在庫を探してGET!
カラーはとりあえずストレートにワカサギ系をチョイス。


って記事を書いてたら、つけっぱなしだったテレビにこのタイミングでまさかの川島勉プロが出てる!!!びっくり!!
キスマイ玉森くんって川島プロと亀山ダム浮いてたりするんか…

すんごい奇跡的タイミングで鳥肌モノ!

亀山ダムでついにビッグベイトデビュー!

とりあえずはこの2つとタックルが揃ったので、レッツチャレンジです!
ビビりながらもタックルにジョインテッドクローを結びます。
16lbぶってぇなぁ…
ジョイクロのパッケージに入ってたスナップを取り付けて、ダブルクリンチノットで。

重い…!!!
わかってはいたけど重いぞ…!!!!

5ピースロッドを継いでみると、これがHってやつか…!とうなるほど硬い。
これ曲がるのか?!と思うほどだったのに、ジョイクロ垂らすとティップが曲がっておる…!

緊張の初キャスト…!重たくて動作がゆっくりになる…!
はい、バックラッシュですw

バンタムMGLのSVSブレーキシューは最初から4つONだったので、メカニカルブレーキ締め込んで、ブレーキダイヤルをMAXに。
重くて感覚がかなり違うので、キャストした瞬間からサミングしっぱなしにして再チャレンジすると、飛んだー!
重いからやっぱりめっちゃ弓なりに飛ぶよ!

しかし着水コントロールどころじゃないのでバッシャァーン!ってなるし、めちゃ筋肉つかう。
これ投げ続けてたら筋トレなるだろな。

ジョインテッドクローはただ巻いて見るだけでもゆらーり、ゆらーり、と本当にS字を描いて泳ぎます。
なるほど…たしかに釣れそうだぞ!?

デビュー戦は筋肉痛と太いラインでサミングしすぎな親指痛で早々に切り上げて、ノーチェイスで終わりましたが、これからちょくちょく試していこうと思います!