Pazdesignのケブラークリップオンリールを導入してみた

タックルPazdesign, クリップオンリール

ラインカッターやハサミとかっていつでもすぐに使えるようにしたいので、ピンオンリールなんかにぶら下げて、ウェアやライジャケのベルトに付けてる方が多いのでは?

自分も腰巻きライフジャケットのベルトにダイワのクリップオンリールを付けてまして、そこにクリップ型ラインカッターとPEシザースをぶら下げて非常に便利で重宝しておりました。

ダイワ(DAIWA)
売り上げランキング: 76,977
ダイワ(Daiwa) ラインカッター V40S 斜刃 ブラック 690812
ダイワ(DAIWA)
売り上げランキング: 62,892
ダイワ(Daiwa) ラインカッター PE チョッキン 689465
ダイワ(DAIWA)
売り上げランキング: 15,718


裏側が簡単に挟めるクリップタイプなので、ライジャケの余ったベルトを束ねると同時にラインカッターがぶら下げられてとてもいい感じだったんですね。

ずっと使っててここは安定だなーと思っていたんですが、先日の釣行で引っ張ったらクリップオンリールから伸びる紐がブチって切れてしまいまして…
使い方の問題なので、製品が悪いわけじゃないと思うのですが。

消耗品と割り切って、壊れるたびに買い換えるんでもいいかな、とも思ったのですが、釣行中に切れちゃったらなかなか不便で嫌だなーと。
なんかいい製品ないかなーと探していたら。

Pazdesignからケブラー素材の製品が出ていた!

強度の強いケブラー素材で作られたリールが出ている!
ただしちょっとお高い…

パズデザイン Pazdesign キーバック・ケブラー90 PAC-237
パズデザイン
売り上げランキング: 110,398


2,400円くらいと、普通にクリップオンリールの2倍強のお値段がしてしまいますが、ぶっといケブラーならそうそう切れないだろうと考えて試しに導入してみました。

たしかに極太で、これならそう簡単に切れることはなさそうです!
しばらくはこれで安心かなと。

万が一切れちゃったりした時にはまたご報告しますが、当面は安心してこれで釣りができるなと思います。