釣りバト Round.0 vs ryu@FTK288さん @亀山ダム

2019-07-01釣りバトカワシマイキー, ヤマセンコー, 亀山ダム, 釣りバト

ついに始まった1vs1のガチで楽しむ釣りバトル企画「釣りバト」の初の釣行!
まだ正式にリリース出す前に一緒に釣りする約束をしていたので、名目上は第0回目の練習試合。

俺より釣れる奴に会いに行く…!

対戦相手:ryu@FTK288さん!

第0回の対戦相手は ryu@FTK288 さん!
Twitter上ではいろいろ絡んでたけど、お会いするのはこの日が初。

これを書いている時点で弁慶堀の大会で3位入賞&ビッグフィッシュ賞を獲得し、チャンピオン大会への出場が決まっているツワモノ。
相手にとって不足なさすぎて安心して勝ち目を感じられない件。

弁慶フィールドブログ 第3回弁慶ルアー釣り大会のご報告 2019.6.30sun 6:30~11:30
http://benkeinatural.blogspot.com/2019/06/32019630sun6301130.html

対戦フィールド:亀山ダム!

場所は亀山ダム!
1日中ローライトで雨が降りそうで降らないままの、絶妙に釣れそうな雰囲気ただようコンディション。
風もほとんどなくて、トップに出ちゃうんじゃないか、などと。

朝に自分がちょっとバタついてたので、5:00直前からセッティングを初めて出船が5:30過ぎになってしまいましたが…
いざ出船!

ryuさんはこの日のために(?)スノコで簡易バックシート用ハイデッキを作って持ち込む本気っぷり!

開始1時間足らず、ryuさんサクッと1匹目キャッチ!

長崎方面へてろてろ進んで、自分はいつものHPシャッドテールのダウンショット。
ワタカの群れとその下を時折高速で走るバスの姿を横目に、ryuさんはオーバーハング下に野良ネズミなどで華麗なキャスト&スキッピング。

チェイス見切られたりとかありつつも、サクッと1匹目をキャッチ!

10g(合ってるのか?w)の小バスながらも幸先はいいかんじ!
キャストの精度、ベイトフィネス?でのピッチングの鮮やかさ、超岸際スレスレへの静かな着水…
所作を見ているだけで、こやつ只者ではない…!と戦慄しました…!

ビッグベイト談義してたらryuさんサクッと2匹目!

ジョイクロやカワシマイキーが大好きなryuさん。
超フィネスと超ストロングの両方を使いこなす姿は普通にめちゃかっこいい!

自分もそろそろビッグベイトタックルに入魂したいなー…とかいって、もう今日はryuさんに勝つよりもカワシマイキーで楽しい釣りをしよう!とだんだんおかしくなってくる。
するとryuさんもカワシマイキーを結んで、2人でカワシマイキーを投げる時間がスタートしました。

カワシマイキーでのピッチング、ryuさんは超低弾道でゆらぁーって感じに飛んでいき、重さを感じさせない静かな着水で岸際スレスレに連発!すげえよこのひと!!
対する自分は、ブレーキなどのセッティングも悪いんだろうけど、まったくそんな低弾道で飛ばせなければ着水もバッシャァーンと特大音量w

岩盤スレスレに着水させたryuさんが一言

「こうやって、(秘密のテクニックのため伏せ)から巻くと釣れるんですよね〜」

といって一巻目、

「食った?!」

うっそーーーー!?!

カワシマイキーの2倍はない程度の350gクラス!
よく食ったな?!いやよく食わせたな?!?!?!

秘密テクニックをレクチャーしてくれたその瞬間にマジで食わせるという、プロの動画を見ているような電気ビリビリ流れたような衝撃の一連。
このひとめちゃくちゃうまいだけでなく、持ってる…!!

釣りバト現行ルールではバックシーターにウェイト1.5倍ボーナスがつくので、10g+350g=360gに1.5倍で既に540g!
まだ大きいの1匹でまくれるけど、自分はNBNF…!まずいぜ…

と、ここであることに気が付きます。
ryuさんはとっても謙虚なナイスガイでして、キャストが本当にうまいんですが、それにいちいち「うまっ!!」とか僕が感嘆を漏らすと「いやいや、全然っすよ!」と否定しながらもキャストが乱れる模様…!
どうしてもryuさんに勝ちたければ、褒め倒せばいいんじゃないか…?と悪魔の囁きが始まりますが、大人なのでやりませんでしたw

さらに移動先でもryuさんサクッと追加!

亀山大橋を抜けてまどか岬に立ち寄ったところで、ryuさんファーストキャストでいきなりヒット。

420gのナイスサイズ!
1.5倍で630g、トータルで1170g!キロ超えたー!

あまりの早業、ファイトもプロのそれのように、走る魚をきれいにうまくいなして、鮮やかなランディング…!
そしてひとこと

「kaneckさん、名ガイドっすね〜」

ウアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア!!!
ちくしょうちくしょうちくしょう!
たしかにここまで自分が行き先きめてるけど、行く先々でryuさんだけ釣ってるよ!
名ガイドになろう!混乱してきた!自分はNBNF!

前日から体調崩していて、咳したりと申し訳なかったのですが、そんな私に対してナイスガイryuさんはなんと

レッドブルと龍角散のど飴を差し入れに持ってきてくれるという【ネ申】っぷり…!
ありがたく頂戴しまして、この人にはいろいろ叶うわけがねえや!と開き直りましたw

さらにサイトで華麗に追加!すげー!

トキタ沿いの護岸に移動して、満水だったので柵の向こう側も激浅シャローになってまして。
そこに1匹のバスがサスペンドしているのを発見。

ryuさんはそれを見るやいなや、ランディングを意識して柵の一番下を通したマイルドキャストでアプローチ。
最初は全く見向きしないし、こりゃ無理かーと自分はボート前側を振り向いてエレキを踏もうとした刹那。

「食った!」

ぎゃーめっちゃくちゃうめェーーーーーッ!!
あれ食わせたのかーーーーーー!!!
350gとサイズは伸びなかったものの、もうこの男止まらない!

ほぼ勝負にならないのでこのあたりからウェイトやサイズをちゃんと測らなくなりました…w

この前後に自分もついにファーストバイトを得るのですが、フッキング数秒で護岸にラインを擦られてブレイク…
ごめんバス君…4lbで護岸際攻めるのがあかんかった…

少し反応がない時間の後、押切沢へ。反撃開始や!

相変わらずローライトのままで、結局一度も日光が差すことはなかったのですが。
鳥居の岬の押切沢サイドで、自分にもう1発バイト!
すぐフッキングしたものの、木に巻かれて化け…
これで2バイトノーフィッシュ。あかんで、これはあかんで…。

押切沢に入って探っていくも、自分は反応が得られず。
対するryuさんはこの辺からバイト連発するも乗らなかったりバラしたりが連発。
聞いてみたら、バックシーターが迷惑かけたくないからと、あえてめちゃくちゃ小さなフックでスナッグレス性最優先、フッキングにハンデを負ってくれていたという…
なんという人格者。はんぱない。

ここで自分についに魔が差します。
秘技・2インチセンコーノーシンカーをリグる…

リグって2,3投目、さっそくキャッチw

いきなりまあまあのサイズが釣れてしまい、デコ回避w
36cmの450g…もう勝負は捨てた!w

そこからセンコーが火を噴き押切沢で連発!

ちいちゃい!ありがとう!
まあまあサイズ!滝にセンコー落とすとラインがギューン!と連発

2インチセンコーだけで4?5?匹くらい連発して追い上げるも、20cmクラスが半分くらい、30upがもう半分って感じでとても勝負にはならず。
ryuさんも小さいフックで何度も何度もバイトを得るも乗らずだったり、ワームだけ千切れたり…

気付いたらけっこういい時間になっていたので、このまま2インチセンコーの釣果だけで終わっていいのか…とかブツブツいいながらおりきさわ方面に帰りつつちょこちょこ釣りをするも、追加できずに終了でした。

結果:ryuさんの圧勝!!

途中から計測したり撮影したりもしなかったので正確な結果は不明も、自分が2インチセンコーだけで4、5匹。
ryuさんが6、7匹?小さいフックで釣れなかったのあわせたら二桁いってたのでは。

プレ釣りバトだったのでノーコンテストとさせていただきますのですが()、

すべてにおいてぐうの音も出ない完敗!!

まいりました…m(_ _;)m

初めてお会いした方と1日同じ船で釣りをしたのは初めてだったけど、ryuさんのスキル、お人柄、釣りを楽しむスタンスなどのおかげでめちゃくちゃに楽しい1日にさせていただきました。
聞けば亀山歴10年超と、そりゃうまいわけだーと納得。
釣りバトは確実に負けるんでしばらく控えさせていただいてw、ぜひまた一緒に釣りさせていただきたいなーと願っております。

ほんっとに楽しかったなぁ…ありがとうございました!

ヒットルアーなど

ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) ルアー ヤマセンコー 2インチ 9A-10-008
ゲーリーヤマモト(Gary YAMAMOTO) (2014-11-21)
売り上げランキング: 133,127

デコ回避の究極秘技。
やっぱり釣れますね。
セコさに己の精神がぐちゃぐちゃになってでも釣りたいときはぜひ。
赤だとちょっと大きめ、肌色系だとちょっと小さめが釣れたのは偶然なのか、その日のコンディションだったのか…
適当なマス針を中心に刺して、ブラインドならフォールでラインの動きを見てバイトを取り、サイトなら魚がダッシュで近づいたらちょっとトゥイッチで食わせるなど。

ryuさんが使っていたカラーはこれかな?ピンク系のカワシマイキー。
あまりに鮮やかな一連だったので、動画撮りたかったなぁ…