#痛エレキ のススメ。

雑記痛エレキ

マイエレキにモーターガイドX5を買って最初に感動したのは、エレキ踏んでプロペラが回転する時、エレキヘッドの矢印が光ることだったんですよ。
それまではへたれた(失礼)レンタルエレキだったんで、おおおお!!となりました。

ネットかかってるし角度的にちょっとわかりづらいですが、踏むと矢印が赤くひかるんです。
これを見ていて、ピンと来たんですよ。
新しい時代のムーブメントを…!

これが #痛エレキ だ!(錯乱

大きなお友だちのみなさん、こんにちは。
おまたせしました。
まずはこちらの動画をご覧ください。

エレキヘッドに乗った島○さんが進行方向を指差ししてくれるんです!
フットペダルを無駄に踏みこむとクルクル回転してくれるんです!
これで独りぼっちのボート釣行も寂しくない!
魚が釣れたら一緒に喜んでくれるよ!

#なお私はそこまで艦○れとか詳しくないのでプロ提督の方からの突っ込みはご容赦ください…

作り方。

必要なものは以下のとおりです。

  • お好きなフィギュア。
  • 適当な発泡ブロックや発泡スチロール。
  • 強力な両面テープ。
  • マジックテーブ。

なんとこれだけ!()

フィギュアについて

エレキヘッドの矢印が見えなくなりますので、針路方向確認機能を代替するよう指差ししているものがよいですよ。
また、できるだけ小さく軽いものが理想的です。
背が高いとキャストの際にめちゃくちゃ邪魔ですし、場合によってはルアーやロッドがめり込んで、ロッドを折る可能性があります。
重量があるとエレキヘッドに負荷がかかって故障する可能性があります。
ここらへんは自己責任でお願いいたします。
何か合ってもこちらでは一切責任は取れません。

今回はメルカリで「指差し フィギュア」で検索したら800円でかわいいぜかま○さんが出品されてたので買いましたが、予想よりちょっとデカくて重い…
大きくても10cm以下のものにすることをオススメします。

艦こ○といえば船(戦艦を模した艦娘)だし、これはちょうどいいな〜かわいいし!と思ったのは内緒です。

台座について

発泡スチロールをお使いのエレキヘッドの円に合わせて適当なサイズに切ります。
きれいにやるならエレキヘッドの円にあわせてきれいな円柱にするとよいかもですね。
発泡スチロールをきれいにカットするには、カッターナイフをライターで軽く炙ってから切るとスッ、と切れます。
あとでフィギュアの足をしっかり固定できるくらいの高さを残しておきましょう。

次に上にする予定の面にカッターで簡単に切り込み入れたり穴を開けたりして、フィギュアの足がしっかり刺さって固定できるようにします。
このし○かぜさんは細い御御足1本が伸びているので、十字に2cm程度の切り込みを入れてズボッと刺したらしっかり固定されました。

また台座を発泡スチロールにすることで、万が一フィギュアが水に落ちたときにも水に浮かびます。
よっぽどフィギュアが重いと駄目かもです。
うちのぜか○しさんが撃墜されたときは無事でした。

オーバーハングの木にめり込んで撃墜された島風さん…ライフジャケット代わりの発泡台座は必須!

固定方法

台座の底にくる面に強力な両面テープでマジックテーブを貼ります。

同じくエレキヘッド側にも両面テープでマジックテーブを。

これで脱着可能で、なにかにぶつかったり緊急時にも勝手に外れてくれるようになります。

あとはマジックテーブ同士をくっつけたら完成!

大自然の中にそびえ立つしま○かぜさんの雄姿…!

どうぞ誰にも邪魔されずに2人きりで楽しい釣りデートをお楽しみください!
(何を言っているのかわからなくなってきt

もしよかったらのお願い…!

本当は5cmくらいで指差ししているワンピースのルフィとか海賊だし合いそうだなーと思ってたんですが、ちょうどいいものが見つからず。

いろんなフィギュアで試した方の動画とか写真を見てみたいので、ぜひTwitterでハッシュタグ #痛エレキ をつけて教えていただけるとうれしいです!

自分が使った道具

マジックテーブは台座とエレキヘッドに強力に固定できて、かつマジックテープ部分の強度も十分なこちらを利用しました。
マジックテーブ部分がしっかりと噛み合うタイプで、剥がすときは簡単というもので、ナイスチョイスでした。

3M スコッチ 面ファスナー 固定用 20mm×75mm 2枚 DK-94
スリーエム(3M)
売り上げランキング: 982


台座に使った発泡スチロールは発泡ブロックだと穴が空いていて使いづらいので、こちらの発泡レンガという商品を使いました。

ギャラリー

雨で荒れた湖面と濃霧の中、針路を示してくれるぜかま○さん
雨でも大丈夫ですがぜか○しさんさむそうです

免責事項

  • 自分はモーターガイドX5でやっていますが、機種によっては回転する方向指示板が密封式で直接回転しないものもあるかもしれませんので、事前にお持ちのエレキをご確認ください。
  • エレキ2大メーカーであるモーターガイド、ミンコタが想定していない使い方なので、故障したり劣化が早まる可能性があります。自己責任下でご利用ください。
  • 圧倒的にキャストしづらくなり、キャスト時やランディング時の事故につながる可能性があります。特にサイドキャストを頻繁に使う場合など、ロッドの破損も考えられますので、十分にご注意の上、自己責任でご利用ください。
    参考になりませんが、ピッチングを多用する釣りだとそこまで影響なかったりはします。
    また出来るだけエレキを深い位置まで沈めて固定する、ハイデッキを利用して少しでも高さを稼ぐ、なども有効です。
  • いずれのケースにおいても真似して何かが壊れた!と言われてもこちらでは一切の責任を負えませんのでご了承の上でお願いいたします。
  • 特にお一人様釣行でこれをやると、すれ違う方からとても暖かい視線をたくさんいただけます。羞恥心が強い方はご遠慮ください。