2019/5/18 マイエレキデビュー戦はオートリリース祭\(^o^)/

2019-05-23亀山ダム, 釣行HPシャッドテール, オーバーリアル, マイエレキ, 亀山ダム

別記事でマイエレキを購入した話を書いているのですが、その日の釣行レポートです。
結論2匹キャッチするも、メジャーの上からオートリリースして写真なしです。。


生意気にも、亀山ダム釣行はここ6回くらい連続でデコってないという事件が発生しています。
あんなに釣れない釣れない喚いてたのにどうしたことぞ。
継続は力なりというか、亀山で修行すると否応なしに多少は腕があがったんでしょうか?
それとも単純にいいシーズンだから釣らせてもらってるだけ?

そんな中でのマイエレキデビュー戦。
釣ることよりも、とにかく落水せず無事に帰着することを真剣に目標にしました。

X5-80Vで緊張の出船

セッティングを終えて出船して、無事にエレキが通電して動いただけでまず感動しました。
周りに他のボートがいないことを確認して、ゆっくりダイヤルを回してスピード上げてみると、その速さにビビってすぐ戻しましたw

気をつけないと簡単に落水できると最初に体感しておいてよかったです。
レンタルエレキに比べて速いのなんの。。
これならバッテリー残量恐れることなく本湖方面へもいけるなぁと感動しきりでした。

朝イチは先週の再現から。

マイエレキの操作感を確かめつつ、先週と全く同じことをやる感じでスタートしました。

HPシャッドテールの1.8gダウンショットを手に、朝のうちにテンポよく釣り進み、開始30分も経たずに長崎でドンっとキャッチ。
完全に先週の再現が出来ている。

4lbで抜き上げられるか怪しい重さだったけど、ギリギリ抜き上げ成功!
近くにいたボートの方が「おお〜!」とこちらへ漏らしていて、ちょっとドヤ顔w

幸先いいね!とハイデッキに広げたメジャーにバスを寝かせ、40upじゃん!どれどれ…とカメラを構えたら、ベチっと跳ねてオートリリース…
さっきのボートの方が無言でこちらを見ている視線が痛い…

亀山ではまだ40upを釣ったことがなかったので、初40upだったのですが…写真は取れず幻に…。
ちくしょーーーーーー!!!

とはいえ、もうダウンショットに関しては自信を持って釣れる武器になったと確信できました。
この調子なら今日はもう一度40up触れるんじゃないかと、このときは考えていたのです。

なおこのとき釣れたのはHPシャッドテール2.5の新カラー「ゴリミソブラック」でした。
水はカフェオレ手前くらいの濁り方だったので、この濃い目の色がよかったのかもしれません。

画像はOSP公式からお借りしました

なんだか雲行きが怪しい…

しばらくは淡々と釣り進み、亀山大橋あたりの実績あるスポットを探るも、バイトがない。
最近のいつもなら浮いてたり見えてるはずのバスたちがまるで見えない。
もしかしてすごいタフい状況…?

まどか岬、旧道跡、藤林、トキタワンド、柳島、鳥居前と釣り進むも、状況は全く好転せず。
押切沢に入ってヘアピンカーブの岩盤にフリックシェイクサイトマジックのノーシンカーワッキーを落とし、ボトムでねちねちやってると、なんとか食ってくれたものの水面でバラシ。
30以上40ないくらいに見えましたが、うーん…!

めちゃくちゃスローな釣りじゃないとダメそうだと感じたので、諦めずにいろいろ回っては、ダウンショットとNSワッキーでじっくり攻めたんですが、全然通用しない空気。

結局そのまま夕方までノーバイトでした。。。

もう一度長崎でキャッチするもまたオートリリース。

16:30を回って残り1時間、長崎まで戻ってきて朝釣れたあたりへ。
岬の岩盤あたりで魚の気配がするので、そっと近づいて見てみると、岩盤にピッタリくっついたアベレージサイズが数匹!
なんだ、いるじゃん!この時間にして今日はじめてまともな見えバス!

すぐにそっと離れてダウンショットを岩盤に落とし、シェイクしながら引いて立ち木の横に着いたあたりでバイト!でも小さい…

抜き上げると25cmくらいのバス。
まあ、でもとりあえずなんとか2匹目だ〜とメジャーに置いたら、また跳ねてオートリリース…
ぐぎぎぎぎいいいい!!

元画像はサウザー公式からお借りしました

このピンクの位置にメジャーを置いて、その上にバスを寝かせてました。
画像はミドルデッキな高さですが、僕のセッティングだとほぼツライチ状態です。
ちょっと跳ねたらそりゃ水に帰っていけますね。。

メジャーを置く位置がすべて悪い。
今後はめんどくさがらずに、ボート後方の低い床にメジャー置いて測ることを心に誓いました。

先週に続いてまたも長崎でフィーディングパーティー開催!

そうこうしてるうちに周りでピシャピシャとボイルの音が増えてきています。
帰着まで残り30分くらい。
今日こそフィーディング攻略して釣るぞ!とlike2.5のノーシンカーをトゥイッチしたり高速巻きするも無。

先週はやらなかった武器、OSPオーバーリアルをセットしてゆっくり巻く。
すると、人生初の表層バイト!!水面に開いた口が飛び出てきたーーー!
も、乗らず…。たぶん小さそうでした。

これは効くんだ!と興奮して、オーバーリアルを投げ続けるも、その後はスロー巻きもトゥイッチも放置も、全部無反応でした。

だんだんボイルがエスカレートして、いくらなんでも異常じゃないか…?とよく目を凝らすと、怖いくらいのバス!バス!バス!!!
30cmもないくらいのバスが何百匹?いや1000超えてる?!ってくらいのめちゃくちゃ密度濃くて長ーい群れをなしていました。
ナウシカのオームの大群みたいな。ちょっと恐怖を感じるくらいの量。
急いで写真とったけど偏光越しじゃないと写りませんでした。

奥の方によく見るとめちゃくちゃ魚影だらけなんですが…偏光越しじゃないとわかりにくい写真に…

あれだけたくさんの小バスが元気にフィーディング行進してるんだから、そりゃ、亀山ダムにはバスがたくさんいるわけだなぁ…と妙に感心してしまいました。
あの小バス達の何割が死なずに成長するのかわかりませんが、元気に育っていつかたくさんの50upやロクマルになってほしいなぁと。

落水せずに無事帰着!

というわけでマイエレキデビュー戦は3バイト2フィッシュ2オートリリースでした。
ちゃんとバスを手に持ってメジャーに寝かせたので、これはキャッチとカウントしてよかろう!と自分を慰めてます。

学びとして、ハイパワーエレキの凄さと危険性。
メジャーはハイデッキの上に置かないこと。
フィーディングにオーバーリアルが(一瞬とはいえ)効いたこと。

なんだか悔しいですが、先週までと比べてめちゃくちゃタフい感じだったので、魚に触れただけでもヨシとしました。
しかし、バッテリーをボートから上げるとき、マジで腰やるんじゃないかと初めて緊張感もちました。
これはリアルに危ないやつ。
アラフォーおじさん、腰やらないようにがんばります・。