ビギナーが2回目のオリキンガイドサービスで記録更新&リベンジ成功!

2019-04-30亀山ダム, 釣行HPシャッドテール, like, オリキンガイド

3月上旬に初めてのオリキンガイドを受けてデコってしまうという不名誉な記録を作ってしまいました。

実はその直前に2回目のガイド予約を申し込んだら無事に予約できていたので、4月末平成ラストとなる亀山ダム釣行を2回目のオリキンガイドで締めくくるという、贅沢な計画を首を長くしてまっていました!

そのレポートをお届けします!
(前回記事が細かすぎてアレだったので、要点だけにまとめて書くことにします!)

暗いうちから降っていた雨はちょっと弱まったところでスタートです!

2度目は緊張しなかった!

前回は初めてバスプロとお会いするだけでなく、半日湖上でご一緒させていただく、ということでガッチガチに緊張してしまっていたのですが…
前回でキャスト修行や雑談などもして、ガイドがこういうものだと理解できていたため、朝からリラックスしてスタートできました。

前回同様に前夜は興奮して寝付けず、完徹で行ってしまうという小学生みたいなダメっぷりを発揮したのですがw
この日は終日集中力も途切れずにいい釣りができました。

オリキンさんは「超絶寡黙なアングラー!」とご自身の動画ネタでも仰ってますがw、そんなことはなく。
めっちゃよく喋る!っていうキャラとは違いますが、必要最小限しかしゃべらないなんてわけでもなく、雑談にも応じてくれます。
はじめて受ける方はもちろん失礼のないように、などありつつも、必要以上に緊張しないほうが楽しめるのではないでしょうか。

この日はGW10連休の初日!なのに湖上はガラッガラ…!

平成から令和に切り替わるこの2019年ゴールデンウィーク10連休。
初日からめちゃくちゃ混んでるんじゃないかと不安だったんですが、のむらボートも出船あんまり多くない?
湖上に出ると全然ボートいねえ…!木曜日の水産センターで出船した日かそれ以下くらいに空いてる!
これって大チャンスじゃ…!

ただし空いてる理由だったかもしれないのが、前日が急に寒の戻りで冷え込んで、この日も朝からわりとしっかりした雨と一桁気温。
オリキンさんは「プレッシャーがないのはプラスだけど、温度が低いことのマイナスのほうが圧倒的に多い。プレッシャーかかっていても温度が高い方が全然いい。」と。

4:00頃高速おりたところのコンビニで。ガッツリ雨でした。

釣りの戦略を組み立てる上でたくさん考えなければならない条件。
それぞれの優先度、影響度などを正しく知識つけてから組み立てないと、思わぬ失敗をしそうです。
水温>気温>人的プレッシャー。
覚えておきましょう。

ちなみに雨に関しては、大物にはマイナスだけど小物は活性あがるかも?とのことでした。

昼くらいまではずっと雨でした。

バックシーターにもガーミンライブスコープがセットされている!

本当に水中がリアルタイムに見れると話題のガーミン・ライブスコープ。
なんと、今回のガイドではバックシーター用にもライブスコープモニターを設置してくれて、はじめてのライブスコープ体験できました!

エレキを向けた方角の水中がリアルタイムで映されます。
噂には聞いてたけど、実物を見ると本当にすごい…!
沈んでる複雑な形状の木とか枝1本までわかるし、その間をチラチラとうごめく魚影まで。
ただ、バスかどうかを判断するには映像だけでは難しく、知識や経験などを複合的に考えて、とのことでした。
これはヘラだな、とかはわかりやすいみたいでしたが。

最初からライク1.5のダウンショットで獲りにいく!

オリキンさんは「今日はダウンショットでいきましょう!」とのこと。
ルアーはなんでもいいよ、ってことで先日キャスティング日本橋店でイベント来店していた羽生和人プロイチオシのライク1.5ミミライクカラーでスタート。

みんなライク1.5釣れる!って報告に来てくれるのに、まだ釣れてない人は初めてですwって笑われてしまいました…w

「まだライク1.5で釣れてないの?」を流行らせようか…と一瞬思いましたが!
羽生プロにコツを教わって、「オリキンによろしく!」と言われてたのでライクでスタートですよ!

藤林対岸の旧道跡からスタートしましたが、ガラガラな湖上+雨で超満水でコンディションよさそう。
さっそくキャストしていくと…

3投目くらいでいきなりバイト!!

うお?!マジ?!!ってなりながら焦ってフッキングも出来ずに巻き合わせして、水面にバシャっとしたところでフックオフ…w
オリキンさん苦笑いw

前回のガイドでNBNFで終わったのに開始数分でいきなりの展開でテンションMAXへ!
ちゃんと合わせましょうw

しかし、これが今日の山場になるんじゃないか、とかどこか不安を抱えながらスタートしました。

早々にルアーチェンジしたら、どんどこ釣れる…!

ライク1.5は反則スレスレでしょ!ってくらい釣れるルアーだけど、パーツがなく小さいルアーだから、ダウンショットでアクションさせるにはそれなりにテクニックいるかも、とのこと。
たとえばシャッドテールみたいな水押しパーツがあるルアー(レッグワームなど)ならシェイク気味にやってもいいけど、パーツのないライクだとピッピッとうまくロッドアクションさせたいところ。

そこで今の自分のロッドアクションでもいいアクションできそうなOSP HPシャッドテールに変更して何箇所か巡ります。

しかし、朝イチに水面でバラして以降バイトも取れないまま時間が進み…

2回目だったしリラックスしてたのもあって、気軽な感じで「先生、見て学ぶのでお手本みせてください!」とお願いするとオリキン先生「…(ニヤリ)」

ほぼ同じULスピニングタックルに全く同じHPシャッドテールのダウンショットをリグったオリキン先生。
わずか数投で…

「ほら、魚もいるし釣れるって」

うおおおっおおおお?!
あまりにも簡単に釣ってる!

オリキンさんのロッドアクションを見よう見まねで吸収して、諦めずにやり続けてみると…

20cmありなしの小バスでしたが、ついにオリキンガイドで初フィッシュ!

実は出船から4時間くらい経過していて、朝イチのバラしがフラグ立ててしまったんじゃないか…と内心ネガティブが沸々としていたんですがw
1匹取れてからはコツつかめたというか。

鳥居前の1mシャローでも!
前回ガイドで学んだ「こんなところに本当にいるの…?」がまさに実証されました。
トキタワンドで小バス連発。2キャスト連続で20cmあるない。
このサイズを釣るのは逆に難しいですよwって笑いに包まれる船上w

1回だけバラしが入るも、6バイト4フィッシュ、35くらい2本の20あるなし2本で午前中を終えました。
なんてこったい。
既に本数の自己記録更新してるでしかし。
前回より成長しているはず、という自信が確信に変わりつつありました。

ただ、まさかこんなに冷えると思ってなくて、普段着+レインだったのでガクガクするほど寒かったです。
防寒を家においてきてしまったことを後悔…GW開けくらいまでは一応しまわないでおいたほうがよさそうですね。

なお、近々オリキンさんは桧原湖に行くそうですが、まだあちらは気温3℃クラスらしいです(汗)

昼休憩ではちょうどBassmaster Central Open DAY2速報が!

のむらボートで冷えた体にカップ麺タイム。
ちょうどアメリカ・スミスレイクでは日本人選手の大活躍の速報が!

初日にボートトラブルでハンデを背負ったタク・イトー選手がまさかの大躍進で決勝進出、木村建太選手も決勝進出、Mr.Nobiteさんがコ・アングラー部門で決勝進出!と、のむら店内おおおお!となってました。

そんなすごい日に亀山ダムでオリキンさんに教わって結果残せてるなんて、幸せな日だなぁ…と。

午後はさらに安定、バラしなしで4本追加!

途中水面ピクピクパターンやドライブスティックでのサイトを練習したりして、惜しいところまで行きつつもキャストミスなどでバイトに至らず。
慣れてきたダウンショットでポンポン追加できました。


オリキンさんがサブで持ってた防寒アウターを貸してくださって、午後は寒さからも開放!
めちゃくちゃ助かりました…!

20あるない2本、35前後を2本追加して、トータル10バイト8フィッシュで大満足の1日を終えました。

この日のテーマも達成できた!

オリキンガイドサービスは予約が取れたあとのメールで「出来ればこの日の釣りのテーマや目標を事前に決めてくるといいです」と言っていただけます。
前回は「まだ釣ったことがない亀山バスをとりあえず1匹釣る」だったんですが、この日はちょっと贅沢にテーマをお願いしていました。

「ピッチングが下手くそなのでコツをつかみたい」

スピニング、ベイトそれぞれでのピッチングを懇切丁寧に指導してくださいました。
おかげで、まだまだ下手ですが、最低限ピッチングっぽいキャストが出来るように。
もっと練習します!

「ベイトタックルでのスキッピングが出来るようになりたい」

スピニングではある程度スキッピングできるようになりましたが、ベイトでやるとブレーキMAXでサミングしながらやってもうまくできず、バックラッシュorびびってスキッピングできない感じだったので、特訓つけてもらいました。
はじめてのベイトタックル、19タトゥーラTW100XHLをオリキンさんがセッティングしてくれて、いい感じに。
不格好で全然まだまだ出来てないけど、とりあえず最低限のスキッピングができるように。
もっともっと練習しなきゃベイトでオーバーハングの奥を撃ちながら移動する、には程遠いです。

その他にも2つほどリクエストしたのですが、時間内いっぱいで実釣も特訓も満載で教えていただきました。

また、実釣目標はオリキンさんから出船前に「今日のコンディションなら…5匹はいけますかね!」と言われていたのですが、無事クリア!
大満足すぎて夢のような1日でした。

オリキンガイドサービスを受けてみよう!

真冬から亀山ダムに毎週通って、16回目の釣行でやっと1匹。
つらかったです…でも諦めないでよかったです!と思いの丈をお伝えしたところ、

「それだけやってきて今日の結果があるんで。
 これからの時期は冬までは楽しいことしか待ってませんよ!」

と嬉しすぎるお言葉をいただき感無量。
ゆっくりではあるけど、ちゃんと成長できているんだな、と。

釣りのレベルアップを目指したい方はぜひガイド受けてみてください。
僕も夏頃にでも3回目のガイド受けたいなと思います!

この日釣れたタックルとルアー

エンジン(ENGINE) ワーム LIKE 1.5インチ #24 ミミライク
エンジン(ENGINE)
売り上げランキング: 62,774
ダイワ(DAIWA) ベイトリール タトゥーラ TW 100XHL 2019モデル
ダイワ(DAIWA)
売り上げランキング: 15,989
シマノ(SHIMANO) リール 19 ヴァンキッシュ 2500S
シマノ(SHIMANO)
売り上げランキング: 22,656