バス釣りにコロンビア「セイバー4ミッド アウトドライ ワイド」がめっちゃいい件

2019-04-24タックルコロンビア, セイバー

釣りに行くときの格好ってみなさん色々こだわって工夫されてると思うのですが、靴はどうされてますか?
僕はウェアは夏冬で揃えたものの、靴は普段履きのスニーカーで釣りしていました。
そこそこ普通にグリップするし、レンタルボートメインなので足元が派手に濡れることもなかったので、特に問題に考えていなかったんですね。
真冬は防寒ウェアで体はぬくいものの、足先が凍りつくほど寒かったので、ソックス2重履きとかしてましたw

とはいえウェアや偏光サングラスなど揃えていくと、全身コーディネートというかフィッシングスタイルに統一したくなりまして。
少し前に初めての釣り用シューズとしてコロンビアの「セイバー4ミッド アウトドライ ワイド」を買ってみたので、しばらく履いたインプレを書いてみます!

バスフィッシングにもおすすめとメーカーが言ってる!

コロンビアの公式サイトにもはっきりと「ハイキングだけでなく、おかっぱりやボートのバスフィッシングにも最適なシューズです。」との記載があります。

https://www.columbiasports.co.jp/items/col/YI7463/

フィッシングシューズはダイワやシマノをはじめとした各釣具メーカーからリリースされていますが、靴は快適さや機能性が常時モロに影響してくるものなので、釣具メーカーより靴メーカーとか専門性のあるやつがいいな〜と考えましてコレにしました。

しかしファッションに無頓着な僕は、普段はABCマートで5000円以下でセールしてる靴しか買わないような人間でして、コロンビアなんてオシャレで高そうなメーカーとは縁がない人間だったのですよ。
全身ユニクロジーユー最高ですよ。
買うときは人生ではじめて1万円以上する靴なので、ちょっとばかり勇気が要りました。

色は選べないけど大体どんなウェアでも合うデザイン?

語尾がハテナになってるのは僕がファッションセンスないから勘違いしてるだけ疑惑があるためです!

カラーはMaple1色の展開っぽいのですが、デニムに合わせても黒やグレー系のウェアに合わせても違和感少なめな色です。
いかにもコロンビア!ハイキングシューズ!って感じのデザインで見た目は気に入ってます。

オシャレな人には色合わせの面でデメリットになるかもしれません。

マジで浸水してこない!そして蒸れない!

いくら登山とかで有名なコロンビアが防水シューズといったところで、思い切り水かけたらそりゃ染みるでしょ?と疑っていたのですが…
これがマジで水入ってきません。

甲の部分はメッシュになっているので、見た目にも染みてきそうなものでしたが、試しに履いたままでくるぶしあたりまで水に浸けてみても本当に染みてこなかったです。
靴のベロの部分(なんていうんだろう…靴紐の下のところです)の隙間が靴本体と連結されているので、そこからの浸水もありません。
足を入れる開口部に水が入らない限り本気で染みません。
開口部の下の水深10cm程度なら水の中歩けるくらいです。

試しに霧吹きでガッツリ水を吹いてみましたが余裕でした。

それでいて朝イチから帰着までボートの上で半日履きっぱなしでも群れたりせず、足が変に疲れることもなく、快適そのものです。

旧モデルでの記事ですが、コロンビアがスポンサードしている伊藤巧プロや、川村光大郎プロも愛用しているそうです。
https://plus.luremaga.jp/_ct/16995313

この記事でもがっつり水の上というか中を歩いてますが、本当にこれくらいじゃ浸水しませんよ。

耐久性もありそう!

落水ネタ引っ張ってばかりですが…
先日亀山ダムでボートから落っこちて、頭の先から1mくらい水の中に沈んでしまいました。
ライフジャケットのおかげで数秒程度で水面まで浮かべたのですが、服も靴もポケットの中身も全部ずぶ濡れです。

このセイバー4の中も水浸しになってしまい、せっかくの防水シューズがぐしょ濡れっていう悲惨な1日でした。
ちなみに中に水が入ると、防水性能が逆効果になって水が抜けていかないので、靴の中ずっと水浸しですw

メンテナンスするときも「中には水をいれるな」って記載があったので、もしかしたら水浸しのままで15時間以上経過させてしまったから防水性能がダメになっちゃったかな…と心配しつつも、やっちゃったものは仕方ないので、風呂場で洗剤で洗ったあとハンガーにかけて干しました。

そしたら案の定色落ちしてしまいました…

まだ4回くらいしか履いてないのに…まあダメージ加工(?)ってことで!

さっきの防水テスト動画Tweetはこの乾かしたあとにやってみたんですが、防水性能は無事でした!
内側には全く湿気が来てません。新聞紙いれて検証動画にすればよかったかなー。

ということで防水性能は水没した程度じゃ失われないことが検証できました。

ソールが硬い?場所によってはちょっと滑るかも

靴底はいかつめのスパイク状になっているのですが、このゴムがわりと硬めの素材です。
土とか草だったり、ボートの上だと滑るようなことはなさそうですが、硬い地面や氷の上だとグリップしにくいかもしれません。
一度だけ凍った桟橋を歩いたのですが、普通のスニーカーよりもツルツル滑る印象がありました。

Twitterで同じシューズのユーザーさんから、濡れたテトラポッドの上だと滑るって声もいただいたので、濡れテトラなどをメインに釣りされる方は注意したほうが良いかもしれません。

性能を考えればコスパいい!最初の1足にオススメ!

定価13500円とちょっと高いのですが(靴にかける金銭感覚の差がありますが…)
その性能からして満足度200点です。
釣り専用に靴を買おうと思っている方の最初の1足にマジおすすめです!